目の下のクマたるみ治療 TOP > 目の下のクマたるみ 治療・手術徹底解剖! > グロースファクター

目の下のクマ・たるみ治療・施術法 徹底解剖!
グロースファクター

施術の概要

お肌の細胞に働きかける最新式のアンチエイジング治療

ロースファクター注入治療とは、グロースファクターという細胞増殖因子を注入することによって、お肌の細胞自体に働きかける治療法です。グロースファクターは、新しいコラーゲンやエラスチンの生成を促進させ、肌細胞を再生させることができます。そのため、年齢肌の根本的な原因を解消し、たるみやシワのない若々しいお肌を取り戻せるでしょう[1]

グロースファクターの治療内容とは?

グロースファクター(細胞増殖因子)というのは、人間の体の中でも生成されるたんぱく質のこと。このたんぱく質は、細胞の増殖と分裂を促す働きがあるため、新しいお肌を生成する能力を高めることができます。薬液などでお肌にボリュームをもたせるのではなく、自身のお肌自体を若返らせることができる方法です[2]

コラーゲンやエラスチンの生成を促進

グロースファクターを注入することで肌の細胞が活性化すると、コラーゲンやエラスチンなどの美肌に必要不可欠な物質の生成も促されます。コラーゲンもエラスチンも年齢とともに減少していきますが、グロースファクターを注入することで、その量を増加させます。そのため、お肌が本来のハリを取り戻し、目の下のたるみへの効果も期待できるでしょう[1]

たるみによる黒クマを改善する効果も

ハリのあるお肌を取り戻すことができるグロースファクター。その効果によって、目の下のたるみによる黒クマを改善する効果も期待できます。お肌のハリがなくなると、目の下の筋肉の境界線に沿って皮膚が落ち込むため、黒クマが現れます。ハリを取り戻したお肌は境界線に落ち込むことがないため、黒クマの解消にも効果的です[3]

グロースファクターのメリット

施術中の痛みがほとんどない

グロースファクター注入は注射器で行いますが、グロースファクターは液体であるため、非常に細い針を使うことができます。そのため、ヒアルロン酸やコラーゲンを注入するときよりも、痛みはかなり軽減されていると感じられるでしょう。

長期的な効果が期待できる

ヒアルロン酸などをお肌の下に注入した場合、体内に吸収されてしまうため、長期的な効果は望めませんでした。その点、グロースファクター注入療法はお肌の機能自体を高める治療なので、数年単位で効果が継続すると言われています。

肌質改善ができる

衰えた肌機能を再生させる効果があるグロースファクターを注入していると、肌質自体を改善することができると言われています。もちろん複数回の施術が必要になりますが、細胞の再生力を高めるため若々しいお肌になってきます。

グロースファクターのデメリット・リスク

お肌に刺激があることも

とても弱い電流とは言え、電流をお肌の上に流しているので、お肌にダメージがある可能性もあります。ただし、これはかなり頻繁にグロースファクター器を使用した場合の話です。1~2週間に数回程度の施術頻度であれば、お肌に負担になってしまうことはまずないでしょう。

しこりができる可能性も

過剰肉芽組織と呼ばれるしこりができる可能性があり、これはグロースファクターの注入量や濃度が適切ではない場合に起こります。また、注入する場所が適切でないと、想像通りの仕上がりにならないこともあります。ただし、技術の高い信頼できるドクターを選べば、ほとんどこのようなことは起こりません。

グロースファクターのダウンタイム

グロースファクターにはほとんどダウンタイムがありません。人によって赤みやほてりが出る場合もありますが、それらの症状は2~3時間で消えてしまいます。また、かさぶたや発疹、むくみが出た場合でも、3~4日で回復することがほとんどです[4]

日常生活にはほとんど影響がなく、通常の生活を送っていただけます。洗顔や入浴も施術部位を、強くこすらないようにすれば、施術当日から可能です。

出典:KMクリニック『前後のお手入れ』

施術をした当日から普通の生活をすることができるため、長期的な休みを取れない方、気軽にたるみ治療を受けたい方に向いています。

グロースファクターが向いていない人

グロースファクターはお肌にハリをもたせることによって、たるみを解消するため、目の下の脂肪量が多い方では十分に効果を実感できない場合もあります。目の下の脂肪量が多いと、脂肪の影によってクマが出来てしまう可能性があるためです。また、血行不良が原因の青クマ、色素沈着が原因の茶クマには効果を発揮しません[3]

そして、目の下に大きなボリュームを出さなければいけない場合も、他の治療法の方が良いでしょう。これは、患者の症状を診断して、医師の経験によって判断される点です[5]

グロースファクターの費用について

グロースファクター治療の料金は、クリニックによって大きな差が出ていますが、最も多い価格帯を見てみると、90,000円~140,000円程度が相場となっているようです[1][2][6][7] [8][9]

グロースファクターは、1回の施術で数年間は効果が持続するとされています。ですが、回数を重ねることでより高い効果を実感できるため、求めるレベルによっては高額になることもあるでしょう[4]

グロースファクターが得意なクリニック

二子玉川美容外科クリニック
再生医療(グロースファクター注入療法):小1回138,000円(税込)
高須クリニック
グロースファクター:1回5,000円
品川美容外科
美肌注射:1回90,000円(初回40,000円)
目の下のクマ・たるみ治療が得意な美容クリニック比較ランキング
  1. セオリークリニック

    セオリークリニックのキャプチャー画像

    ノーダウンタイムを実現した最新の技術で治療できるクリニック。院長がカウンセリングからアフターケアまで担当。

  2. 銀座みゆき通り美容外科

    銀座みゆき通り美容外科のキャプチャー画像

    圧倒的な症例数を誇るクリニック。個々に合った最適な治療を提案してくれます。メディアへの露出も多いです。

  3. オザキクリニック

    品川美容外科のキャプチャー画像

    レーザーや注入治療を得意とするクリニック。複合治療のバリエーションも豊富です。カウンセリングが丁寧と評判。

  4. 二子玉川美容外科
    クリニック

  5. 聖心美容クリニック