目の下のクマたるみ治療 TOP > 目の下のクマたるみ 治療・手術徹底解剖! > ボトックス

目の下のクマ・たるみ治療・施術法 徹底解剖!
ボトックス

内容・効果

筋肉をブロックしてシワやたるみを解消!高リピート率の人気プチ整形

目の下にボトックスを注入すると、シワや影クマが改善され、リフトアップ効果でたるみも解消されるため、目の下のクマやたるみ治療にも採用されています。また、目を大きく見せる効果も発揮されるため、明るい印象的な目元を作り出すことができます。
ボトックスとは、ボツリヌス毒素から抽出した精製成分のこと。ボツリヌス菌自体は毒素の強いものですが、毒素を除去し医療用に開発された製剤を顔に注入すると筋肉の動きをブロックすることができる作用があり、気になる表情ジワを軽減し、皮膚をひきしめて小顔効果を発揮。手軽にできるアンチエイジングメニューとして、日本でもすっかりおなじみになりました。
目の下のボトックス注入は5~10分程度でできるため、忙しい人でも手軽に試せるのが人気の秘密。ダウンタイムもなく、施術当日からメイクや入浴も可能です。ただし、効果は一時的なもので、およそ3ヶ月~半年ほどで効果は消えてしまいます。効果を持続させたい場合は、定期的に注入を続ける必要があります。
ボトックスの治療を行う際は、そのクリニックが使用している製剤にも注意してみましょう。お勧めなのは、FDA(日本でいう厚生労働省)の認可もあり、臨床データも豊富なアラガン社の「ボトックス」。同じ会社の「ボトックスビスタ」もFDA認可のためお勧めです。最近では、中国や韓国産の安く質の悪い製剤も出回っているため、気を付けましょう。

ボトックスのメリット

手軽に受けることができる。

目の下のボトックス注入は、なんといっても手軽さが魅力。メスを入れないのでカラダに負担がなく、全国のほとんどのクリニックで受けることができるので便利です。

料金が安い

料金も平均して5万円前後、安いところでは1万円台~と、目の下のクマ・たるみ治療の中でもダントツの低価格。アンチエイジングとしてだけでなく、若い人にも人気です。

結果が気に入らなくても元に戻る

ボトックス注射の効果は永続的なものではありません。効果としては数カ月たつと消えてしまうため、もし施術後の仕上がりが気に入らなくても、 時間が立つことで戻るため安心です。

ボトックスのデメリット・リスク

顔が引きつる可能性がある

目の下にボトックスを注入すると、注入した部分の筋肉が動きを抑えられ、表情ジワや影などができるのを防ぐことができます。しかし、医師の技量が足りず注入部位を間違えると、逆効果になったり、思うように表情が作れず、顔がひきつれたように不自然になってしまったりすることもあります。

安価な製剤だと安全性に問題が

ボトックスの料金は平均で5万円前後、安いクリニックだと1万円ほどから受けることのできる施術です。そのため、手軽に目の下のクマ・たるみの改善に使える治療ですが、治療するクリニックでどういった製剤を使っているかを必ず確認しましょう。ボトックスは安全な整形施術ではありますが、安さを謳っているクリニックの中には、中国・韓国産の製剤を使っているクリニックもあり、安全性について問題が指摘されています。そのため、アラガン社製のボトックスを使っているクリニックで治療を受けることをお勧めします。

アラガン社のボトックスはアメリカのFDA(日本の厚生労働省のような機関)で認可を受けており、臨床データも豊富にある製剤です。また、不純物も少なく、安全かつ高品質で効果もあることが認められているため、この会社のボトックスを使っているクリニックをお勧めします。

効果が持続しない

ボトックスの効果はおよそ半年で消えてしまうので、効果を持続させたい場合は定期的に注入する必要があります。また、クリニックによっては料金が安価ということで、注入量が少なく、効果があまり見られないというケースもあります。

受けられない人もいる

ボトックスを使って目の下のクマやたるみを改善したいと思っている人は多くいると思いますが、中にはこの治療が受けられない人もいます。 受けられない人としては、神経や筋疾患を持つ人、ボトックスのアレルギー持ちの人。また妊婦・授乳中の方は、胎児や乳児にどのような影響を与えるかわからないため、安全性を考えやめておきましょう。自分の身体でボトックスができるかどうかわからない人は、自己診断するのではなく、信頼できる医師に相談してから決めるようにしましょう。

信頼できるクリニックで施術を行うのが大事

目の下のクマ・たるみを治す際に、ボトックスは安価で安全性も高く、気軽にできる施術になります。しかし、効果が持続しないことから、持続させたい場合、継続して治療を行っていく必要性が出てきます。その時に、技術力の無い医師や、安全性の低い製剤を使っているクリニックだと、治療が逆効果になってしまう可能性も。

そのため、ボトックス注入に関して医師の実績や評判、口コミを事前に調べて、クリニックを選ぶことが大事です。また、その時にどの製剤を使っているかも一緒に調べて、信頼のできるクリニックでボトックス注射を受けましょう。

ボトックスのダウンタイム

ダウンタイムはほとんどない

ボトックスはダウンタイムがほとんどないのが、魅力のひとつ。5~10分ほどで施術が終わり、すぐにメイクや入浴が可能です。ただし、人によっては注入部分に内出血が起こることもあります。その場合は1~2週間は様子を見る必要があります。

ボトックスが得意なクリニック

イセアクリニック
ボトックス1ヶ所 12,600円
タカミクリニック
ボトックス注射:52,500円
オザキクリニック
ボトックス:1部位15,750円
目の下のクマ・たるみ治療が得意な美容クリニック比較ランキング
  1. セオリークリニック

    セオリークリニックのキャプチャー画像

    ノーダウンタイムを実現した最新の技術で治療できるクリニック。院長がカウンセリングからアフターケアまで担当。

  2. 銀座みゆき通り美容外科

    銀座みゆき通り美容外科のキャプチャー画像

    圧倒的な症例数を誇るクリニック。個々に合った最適な治療を提案してくれます。メディアへの露出も多いです。

  3. オザキクリニック

    品川美容外科のキャプチャー画像

    レーザーや注入治療を得意とするクリニック。複合治療のバリエーションも豊富です。カウンセリングが丁寧と評判。

  4. 二子玉川美容外科
    クリニック

  5. 聖心美容クリニック