目の下のクマたるみ治療 TOP > 目の下のたるみの基礎知識 > 今すぐできる!目の下のたるみの解消法 > 目の下のたるみをらくらく解消!美顔器の効果とは?

目の下のたるみを解消できる美顔器とは?

お手軽なたるみ解消アイテム!当てるだけで簡単に悩みを解消

美顔器とは、イオン導入やマッサージが自宅で簡単にできる美容アイテムです。美肌効果やシワ・たるみ取り効果が簡単に得られるため、多くの女性から人気を集めています。

複数のメーカーから販売されており、超音波美顔器やイオン導入型美顔器などさまざまな商品が存在。面積が小さい部分にも使えるので、目の下のたるみやクマを改善することも可能です。

目の下のたるみの原因

目の下がたるむ原因は主に「代謝機能の衰え」「弾力成分(コラーゲン)の減少」「筋肉の衰え」の3つ。なぜこの3点が目の下のたるみを作ってしまうのか、原因を一つずつ見ていきましょう。

代謝機能の衰え

総消費エネルギーの60~70%を占める基礎代謝は、加齢や運動不足による筋力の低下によって消費量が減少します。そのため、脂肪が溜まりやすくなり、重力に従って皮膚がたるむように。

代謝が悪くなると余った糖や脂質を溜めこみやすく、だんだんたるみやすい体質に変化していきます。

弾力成分の減少

肌のハリやツヤを保つコラーゲンやヒアルロン酸は、紫外線や加齢など色々な要因で減少してしまいます。そのため皮膚を構成する成分のバランスが崩れ、たるみやシワができるように。

化粧品で補うことも可能ですが、分子が大きく浸透しにくいため肌の奥にある真皮層まで届かないこともあります。

筋肉の衰え

眉頭の内側にあるツボです。

腰や胸などのわかりやすい筋肉はもちろん、外側からは見えない表情筋や眼球を支える筋肉も加齢によって衰えてきます。

眼球を支える筋肉がたるむと目の下にある眼窩(がんか)脂肪が前に押し出されてしまい、重力に従って表皮と一緒に垂れ下がるように。そのため皮膚が伸びてしまい、目の下にたるみができてしまいます。

たるみは筋肉や代謝機能などさまざまな要素によって引き起こされるため、治すには根本から改善しなくてはいけません。

たるみ改善にはエクササイズや美容整形などさまざまな方法がありますが、手軽に改善したいなら美顔器を使うのがおすすめ。中でもイオン導入機能がある美顔器を使えば、たるみの原因を一度に改善することができます。

美顔器の効果と選び方

美顔器には超音波タイプとイオン導入タイプの2種類があり、それぞれ異なる効果があります。超音波タイプは肌のクレンジングや引き締め効果があり、リフトアップに最適。イオン導入タイプはマッサージ効果や肌に有効成分を浸透させる作用があり、こちらもたるみ解消に効果的です。

色々な効果がある美顔器ですが、特に目の下のたるみを改善したいときにはどんなものを選ぶべきなのでしょうか。ここでは、選び方のポイントについて説明します。

目の下のたるみにはイオン導入タイプを選ぶべし!

超音波タイプとイオン導入タイプの2種類とも美肌やたるみ解消の効果がありますが、目の下のたるみに効くのはイオン導入タイプ。マッサージで筋肉の衰えを解消したり美容液や化粧水などを浸透させたりする効果があるので、皮膚や筋肉など部位に関わらず目の下のたるみを作っている原因を根本から改善できます。

美顔器の値段より効果をチェックすべし!

美顔器の中には安価な機器や専用ジェルと合わせて定期便を申し込むと安くなるサービスなど、安く手軽に使えるものもあります。しかし安さばかりを気にして効果をチェックしないと、ただ損をするだけになってしまうことも。購入する前に機能や効果を確認し、自分の肌トラブルをしっかり改善できる美顔器を選びましょう。

美顔器の注意点

手軽にお肌の悩みを解決できるのが魅力的な美顔器ですが、最大の効果を得たいのであればきちんと使用方法を守って使いましょう。美顔器を使う際に注意すべきポイントを紹介しているので、使う前にチェックしてみてくださいね。

粒子の大きさや添加物に注意する

イオン導入機能が付いた美顔器には、粒子の大きさによって浸透させやすい成分とそうでない成分があるので注意しましょう。また、添加物が含まれていると添加物までもが肌に浸透しやすくなってしまうため、肌質や肌の状態を考えながらなるべく肌に優しい成分を使うようにしてください。

妊娠中・授乳中は医師に相談してから

美顔器は肌に電気を流すので、少し刺激があります。妊娠中や授乳中の方は医師と相談してから使うようにしてください。

体内に貴金属がある方はできるだけ使用しない

体内に超音波や電流を流すため、ペースメーカーの機器やインプラントの貴金属などが体内に埋め込まれている方はなるべく使用を避けましょう。

肌に直接当てない

美顔器を直接肌に当てると刺激が強すぎて逆に肌トラブルを引き起こす可能性があります。フェイスマスクやコットンを活用し、肌に直接当てないように工夫しながら使いましょう。

確実に目の下のたるみを治したいなら

美顔器で目の下のたるみを治す方法についてまとめましたが、いかがでしたか? 美顔器はたるみやシワを改善する心強い味方ですが、使用方法をきちんと守らないと効果がないどころか余計なトラブルを引き起こす原因に。効果や選び方をチェックして、悩みをしっかり改善できるようにしましょう。

ただ、美顔器はお手軽な方法ですが永久的な効果は望めません。ハリのある整った肌を保ち続けるには、何回も繰り返し使う必要があります。「自宅の美顔器でずっとマッサージを続けるのは面倒」という方は、美容クリニックで施術することも検討してみてください。

クリニックでの治療なら1回で確実に目の下のたるみを解消できるため、余計な手間をかけたくない方におすすめです。

目の下のクマ・たるみ治療が得意な美容クリニック比較ランキング
  1. セオリークリニック

    セオリークリニックのキャプチャー画像

    ノーダウンタイムを実現した最新の技術で治療できるクリニック。院長がカウンセリングからアフターケアまで担当。

  2. 銀座みゆき通り美容外科

    銀座みゆき通り美容外科のキャプチャー画像

    圧倒的な症例数を誇るクリニック。個々に合った最適な治療を提案してくれます。メディアへの露出も多いです。

  3. オザキクリニック

    品川美容外科のキャプチャー画像

    レーザーや注入治療を得意とするクリニック。複合治療のバリエーションも豊富です。カウンセリングが丁寧と評判。

  4. 二子玉川美容外科
    クリニック

  5. 聖心美容クリニック