眼精疲労にも効果があるアロマ

アロマの効果で眼精疲労が原因のクマを解消

目の下にできている頑固なクマは、眼精疲労が原因であることも多々あります。そして、眼精疲労が原因のクマに効果的だといわれているのがアロマです。アロマといえばリラックス効果があるものと思いがちですが、全身のさまざまな症状を改善させる働きがあるともいわれており、眼精疲労にも効果が期待できます。

アロマがクマに良い理由

そもそも眼精疲労でクマができる原因は、目を酷使することで目の周りの筋肉に緊張や疲労が起こり、血行不良になることです。

リラックス効果があるアロマには、筋肉や神経の緊張を解きほぐす効果があるといわれており、目の筋肉疲労を軽減させるためにも効果的。さらに、血行促進効果、温感効果などもあるため、目の周辺や全身の血流を促進させることで、血行不良によるクマを改善させる効果も期待できます。

おすすめのアロマ

実際に眼精疲労に効果が期待できるアロマとはどのような種類のものがあるのでしょうか。そのアロマの種類と、具体的な効果について紹介していきます。

ベルガモット

緊張やストレスを和らげる効果があるといわれるベルガモットですが、張りつめている神経をときほぐしてくれるという効果も期待できます。そのため、眼精疲労で目の周りの神経や筋肉が緊張しているときに最適なアロマです。

ラベンダー

レモンのアロマにはα波とβ波の量を増やす作用があるといわれています。α波とβ波の両方が増えるということは、脳が活性して元気になると考えられます。また、血行促進の効果もあるといわれているので、眼精疲労によって血行不良となった目元には最適です。

マジョラム・スイート

マジョラム・スイートにはテルペンという成分が多く含まれており、リラックス効果やストレス解消などの効能が期待できます。また、血行促進効果、体を温める加温効果があります。レモン同様、眼精疲労による血行不良に効果的だといるでしょう。

オレンジ・スイート

オレンジ・スイートだけでなく、柑橘系の精油には全般的に発汗や血圧・心拍数を減らす作用があるといわれています。心拍数や血圧が低くなるということは、体全体がリラックス状態になっているということです。酷使したことで緊張した目の筋肉をほぐす効果があると考えられます。

精油による眼精疲労のケア方法

精油を使った眼精疲労のケアはとても簡単です。お湯の中にエッセンシャルオイルを3滴ほど入れ、その中にタオルを入れます。十分お湯に浸されたらタオルを硬く絞って、レンジで1分程温めてください。レンジで温める時は、おしぼりのように丸めた状態で温めるのがおすすめです。

タオルの温度を確認したら目元に乗せて、あとはホットアイマスクを楽しむだけです。また、エッセンシャルオイルは100%天然の上質なものを使うことをおすすめします。

すぐにクマを治したいなら

アロマテラピーは良い香りでリラックスするだけではなく、その香り成分などによって、神経や筋肉を緩める効果、血流促進、心拍数低下などの効果があることが分かりました。最近は介護や看護にも取り入れられて、実用化が進んでいます。

ですが、クマを改善するためのアロマとなると、即効性は期待できないでしょう。アロマによって眼精疲労が軽減されても、すぐにクマが消えるとは限りません。

すぐにクマを改善したいのであれば、美容クリニックで治療をする方が早く手軽に改善できることは間違いありません。美容クリニックで治療をすればたった1日でクマが改善されるので、最も早く悩みを解消できる方法です。

美容クリニックで治療をして、クマが完全になくなった後に、再度クマができないようにアロマを使用するのも検討してはいかがでしょうか?

目の下のクマ・たるみ治療が得意な美容クリニック比較ランキング
  1. セオリークリニック

    セオリークリニックのキャプチャー画像

    ノーダウンタイムを実現した最新の技術で治療できるクリニック。院長がカウンセリングからアフターケアまで担当。

  2. 銀座みゆき通り美容外科

    銀座みゆき通り美容外科のキャプチャー画像

    圧倒的な症例数を誇るクリニック。個々に合った最適な治療を提案してくれます。メディアへの露出も多いです。

  3. オザキクリニック

    品川美容外科のキャプチャー画像

    レーザーや注入治療を得意とするクリニック。複合治療のバリエーションも豊富です。カウンセリングが丁寧と評判。

  4. 二子玉川美容外科
    クリニック

  5. 聖心美容クリニック